コラム 2019/09/23

パン屋日記 #12 グレードアップ

タグ:
  • アンパン
  • パン

町のパン屋さんで働くフワフワの日々……を想像してパン屋で働き始めた筆者が、味わい深い同僚やとんでもないお客さまとくり広げる必ずしもフワフワではない日々の記録です。

人のやさしさや仕事の本質、心に残る一言から、「かんべんしてくれよ」と思うようなできごとまで。自分や自分の身近な人のことを思い出して、ニヤッとしたりじんわりしたりしていただけたら、これ以上の幸せはありません。

#12 グレードアップ

パン屋には、カフェレストランが併設しています。

その男の子はまず、
バターナイフを、床に落としました。

お母さんはスタッフに謝り、男の子を叱り、
ランチセットのスープを取りに行きました。

男の子は次に、
シュガーポットを倒しました。

お母さんはスタッフに謝り、男の子を叱り、
席を移動しました。

お母さんよりひと足先に、
奥のソファ席へ移動した男の子。

きつめに怒られているのですが、
平気な顔をしています。

とりあえずバッグだけを移動させて、
ランチセットのパンを取りに行ったお母さん。

わたしが、元のお席からソファ席へ
お母さんのお水とお箸を持って行った、
そのときです。

「ありがと」

わたしの方をちらっと見て、
男の子はそう言いました。

今ここにいない、
自分のお母さんの代わりに。

(お母さん!)

(おたくの息子さん、)

(めっちゃいい子に育ってますよ!!!)

そして男の子は最後に、
ソファに元気よく牛乳をぶちまけて、

今日という日を締めくくったのでした。

今日のパン「あんパン」

中に小豆餡を詰めた日本の菓子パンの一種。そういえば「アンパンマン」の「ジャムおじさん」役の声優でもあった増岡弘さんが、「サザエさん」の「マスオさん」役も卒業されましたね。ご苦労様でした。新しいマスオさんの声に注目してましたが、まさに「新マスオさん」でした。あれは別人だ。でも、こうして声優から声優へと引き継がれて、漫画が続いていくことは素晴らしいことなのです。(コラム担当編集のぼやき)

 

<コラム「パン屋日記」バックナンバーは下記へ>

パン屋日記 #11 用務員の木村さんに学ぶ~新人の育て方

パン屋日記 #10 大きゅうなりました

パン屋日記 #9 まぶしいのはあなた

パン屋日記 #8 用務員の木村さん

パン屋日記 #7 8月のイヤリング

 

パン屋日記 #6 パン屋と動物たちの仁義なき闘い

パン屋日記 #5「おしごとでたいへんなことはなんですか」

パン屋日記 #4 瓶ラムネが開かない

パン屋日記 #3 あるパン屋での攻防

パン屋日記 #2 飛べないカラスのパン屋さん

パン屋日記 #1 お客様という神様


甲斐寛子
グルメ/人/企業

PROFILE
甲斐寛子[フォトライター]

愛媛県出身。大学進学を機に広島へ。卒業後いったんは地元で就職するも、あまりに広島が好きすぎて再移住。好きな食べ物は焼き立てのパン。現在はパン屋さんで働きつつ、地域情報や企業インタビューを書くフォトライターとして活動中。

甲斐寛子の記事一覧

関連記事

トップに戻る