グルメ 2019/09/13

築130年超の古民家で愛情ランチを【庄原市西城】

タグ:
  • ランチ
  • 古民家
  • 古民家カフェ
  • 古民家レストラン
  • 広島グルメ
  • 広島ランチ
  • 庄原市
  • 西城町

ヤマメの泳ぐ清流・熊野川のほとりに建つ、築130年の古民家でカフェを展開している田中さん夫妻。田舎暮らしへの憧れを抱いていた大阪出身の二人は、長年にわたって集めた古民具や骨董品が、家に入りきらなくなったことを機に移住を決意。隣接する家もなく、コレクションが似合う重厚感のある古民家の雰囲気に惹かれ、この山間で暮らし始めたという。

日本家屋独特の重厚感が漂う空間。古民家ならではの開放感を体感して

店内のあちらこちらに田中さん夫妻の骨董コレクション

骨董品が並ぶギャラリーを抜けた先にカフェスペースがある。ここで味わえる週替わりのおまかせ定食(1200円)の内容は、「ほぼ毎日、畑と相談です」というだけあって野菜がたっぷり。ボリュームはあるが、500キロカロリー以内に抑えてあるのもうれしい。

おまかせ定食1200円。工夫を凝らした彩り豊かなランチからは夫妻の愛情も感じられる

土作りからはじめた畑で採れる野菜を中心としたランチは体にやさしく、メニューからは夫妻の丁寧な仕事もうかがえる。また、もともとコーヒー好きという夫妻が、じっくり時間をかけて淹れるコーヒーは至福の一杯。

店名 やませみ
住所 庄原市西城町熊野455-1(Googleマップはこちら)
電話 0824-82-3961
営業 10:00~16:00
定休日 水・木曜(祝日の場合は営業)
16席

●記載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

<合わせて読みたい「古民家カフェ」>

食事と空気すべてが体に優しい古民家カフェ【東広島市福富】

イギリスの雰囲気が広がる開放的な古民家【三次市上川立町】

地元食材満載の食事でおもてなしする古民家カフェ【竹原市仁賀】

東広島市西条の古民家カフェ&レストランで寛ぎの時間をーcafe Trecasa(カフェ トレカサ)-【東広島市西条】

移ろう景色と日本茶を楽しめる築170年の古民家カフェ【世羅】


堀友良平

堀友良平[Flag!Web編集長]

妄想好き

堀友良平の記事一覧

関連記事

トップに戻る