ライフスタイル 2019/08/25

【PR】尾道産トマトを使った「とまとジンジャージャム」【尾道市】

タグ:
  • いちじく
  • ジャム
  • ジンジャー
  • トマト
  • ドレッシング
  • ピクルス

LOG(広島県尾道市東土堂町11-12)では、尾道を中心に備後地域の旬の果実や野菜とスパイス・ハーブなどをあわせたジャムを作る「季節のジャムと日々のおやつ cosakuü コサクウ」と共同で、尾道産のトマトを使った「とまとジンジャージャム」(1,200円+税)を開発し、販売中です。このほかにも、尾道名産のいちじくを使ったいちじく酢(尾道造酢との共同開発)や、いちじくと柑橘のジャム、レモンのエッシェンシャルオイルを使った石鹸などを開発・販売中。

とまとジンジャージャム

「とまとジンジャージャム」は、尾道ブランド農産物の認証を受けたJA尾道市トマト部会の岩子島のトマトを原材料に、ほんのりピリっとする尾道産のしょうが(おのみち潮風生姜)をスパイス的に使い、香りが引き立つ白ワインやきび砂糖をあわせ、素材そのもののおいしさをたっぷり味わっていただけます。保存料や添加物などは使っていません。

パンやヨーグルト、お肉や魚をソテーした料理の付け添えをはじめ、オリーブオイルや塩と合わせたサラダなど、幅広い用途で活躍します。

商品名 とまとジンジャージャム
内容量 120グラム
販売価格 1,200円+税
オンラインショップ https://log69.shop-pro.jp/

 

いちじく酢

尾道産の日本いちじく”蓬莱柿(ほうらいし)”をベースにしたいちじく酢に、広島県内で採れたはちみつの甘みをブレンドした調味酢です。ピクルスやマリネ、ドレッシングなど日常のお料理にお使いいただける500mlサイズ。

<おすすめレシピ>
「ピクルス」


(1)みょうが、新しょうが、ゴーヤ、キャベツ、大根、白菜、カリフラワー、かぶ、さっとゆでたれんこんなど旬の季節野菜を使用。
(2)野菜は5㎜程の厚さに切り塩をまぶす。出てきた水分をきって軽く絞る。
(3)いちじく酢を回しかけて全体になじませ、袋に入れて空気を抜く。密閉して冷蔵庫で数時間漬ける。

「ドレッシング」
オリーブオイル、塩、いちじく酢を混ぜ合わせ、生野菜のサラダにあえるだけでいつもとは違うサラダに。

商品名 いちじく酢
内容量 500ミリリットル
販売価格 1300円+税
オンラインショップ https://log69.shop-pro.jp/

季節のジャムと日々のおやつ cosakuü コサクウ

「季節のジャムと日々のおやつ cosakuü コサクウ」(尾道市向島町立花287-1)は、英国湖水地方ダルメインで開催される、マーマレード関連では世界最大のイベント『ダルメイン世界マーマレードアワード&フェスティバル』において2017年、2018年と2年連続プロ部門の金賞を受賞しており、“季節の食材を、丁寧に拵(こさ)えて食(く)う”ことを大切にし、季節のジャムや日々のおやつづくりを進めている。

 


関連記事

トップに戻る