新刊 ライフスタイル 2021/06/24

【新刊】『Be Bridal Wedding’s vol.50』6月23日発売! 結婚式を諦めない新しい形のウエディングスタイル

タグ:
  • ウエディングドレス
  • オンラインウエディング
  • フォトウエディング
  • 横川
  • 結婚

新型コロナウイルスが世界を騒がせ始めた頃、誰もがここまで長引くとは思っていませんでした。

これから結婚式を予定されている新郎新婦は、開催についてや演出スタイルなど悩まれ、沢山話し合っていることと思います。

「いつ開催したら良いのか分からない」「日取りを押さえているけれど、開催して良いのか」「リモート結婚式で開催しようか」など…。

新郎新婦によって、結婚式に対する想いや事情はさまざま。

そこで、『Be Bridal Wedding’s vol.50では、広島の式場で取り組んでいるコロナ禍でも安心安全なウエディングのカタチをいくつかご紹介します。

オンラインで挙げるウエディング

密を避けながらできるオシャレで華やかな結婚式や、遠方ゲストの負担ゼロ! オンラインウエディング、今大人気の写真だけでも残しておきたいフォトウエディングなどをご紹介。アフターコロナ時代の型にはまらない、新しいウエディングスタイルをご提案致します。

もちろん、2021年の新作ドレスもどこよりも早くお届け。
「ジルスチュアート」「キヨコハタ」「ポール&ジョー」「ディズニーウエディング」「カンタベッラ」「ピーターラングナー」「アントニオリーヴァ」「ナイームカーン」など、
人気ショップのとっておき最新ドレスをご紹介!

現在発売中の『Be Bridal Wedding’s vol.50』をAmazonで購入の方は、ここをタップ

 

<合わせて読みたい記事>

ブライダルエディター賞受賞! 広島ブライダル情報雑誌『Be Bridal Hiroshima Wedding’s』の ドレス撮影現場を雑誌『FLAG!vol.3-Life with Art-』で完全密着

2020年8月1日オープン! 体験型リハーサルで結婚準備時間も楽しく お姫様気分で幸せなひと時を【広島の花嫁のために贈るウェディングドレス雑誌『Be Bridal Hiroshima2020.vol49』11月25日発売!】

広島の花嫁のために贈るウェディングドレス雑誌『Be Bridal Hiroshima2020.vol47』厳選! 最新インポートドレス7ブランド!

 


徳田亮

徳田亮[株式会社ザメディアジョンプレス デザイン・企画編集]

広島県出身。ブライダル情報誌『Be Bridal』編集担当。その他冊子やパンフレットのデザイン・編集を手掛ける。1年中旅していたい。人生満喫!

徳田亮の記事一覧

関連記事

トップに戻る