グルメ 2020/05/20

自宅で作れる「世界の旅ごはん」レシピ8選公開!

タグ:
  • モロッコ
  • レシピ
  • 外出自粛
  • 旅ごはん
  • 読書

「saty home」も早2か月。きっと、おうち時間を過ごすために多くの人が、あれやこれやと試行錯誤しながら、時間を有効に使っているんだろうなと思います。

そんな中で、自宅で料理をする機会が増えた人もいると思います。

ただ、毎日の献立を考えるママさんもそうだけど、食事って大変ですよね。

「気分は少しでもあげていきたい!」

そこで、世界各国の食文化や旅の情景に触れながら、世界各国の料理を作るなんて、どうですか?

世界各国を旅した気分で

例えば、モロッコといえば、水のない砂漠国。

それなのに「空飛ぶ野菜ソムリエ 世界の旅ごはん」によれば、なんとモロッコの食糧自給率は80%もあるんです!

実は人口の4割が、農業従業者というから驚き

です。

著者の花井綾美さんは、野菜ソムリエとして実に世界30カ国以上を飛び回っている。もちろん本書で食べまくりの旅。

ラクダの背中で揺られならオアシスを目指す道中、砂漠のど真ん中でテントを張り先住民が作る料理を食べたり、街では市場に出かけたり、家庭にお邪魔して食事を楽しんだりと、世界の食文化を知る旅が綴られています。

料理する前に、本書で旅した気分になると、いっそう作るのが楽しくなるかもしれません!

食卓での話題にしてもいいですね!

 

それでは、公開です!

 

① 作ってみよう!「タジン鍋」/モロッコ

 

② 作ってみよう!「バニーチャウ」/南アフリカ

③ 作ってみよう!「スープ・ド・ポアソン」/フランス

④ 作ってみよう!「カポナータ」/シチリア

⑤ 作ってみよう!「タコとジャガイモのバルセロナ風」/スペイン

⑥ 作ってみよう!「チキンビリヤニ」/スリランカ

 

⑦ 作ってみよう!「メキシカン! コブサラダ」/メキシコ

⑧ 作ってみよう!「キューバの黒豆ごはん(コングリ)」/キューバ

 

各国の旅の詳細は、ぜひ本で読んでみてください!

空飛ぶ野菜ソムリエ 世界の旅ごはん

書名 空飛ぶ野菜ソムリエ 世界の旅ごはん
著者 花井綾美
内容 世界中を旅しながら世界各地の「食事」レシピをまとめた食紀行本! !
野菜ソムリエであり、食育プランナーとして活動する花井綾美氏の食レポを紹介しています。
世界の食事情に興味を抱き、30カ国以上を旅した花井氏の食旅行記を楽しく読み進められます。
食糧廃棄が世界一とも言われている日本の食育とは、いったいどういうことなのかを考えさせられる一冊です。
発売 ザメディアジョン
HP http://www.mediasion.co.jp/
購入先 Amazon

 

花井綾美さん

講演講師、料理講師、食ライター。国立広島大学教育学部卒業後、フリーランスのコピーライターに。農産物関係の販促の仕事をきっかけに食と農に興味を持ち、野菜ソムリエの資格取得。農水省をはじめ県市町村や幼稚園、学校、企業主催の食育文化講演講師、地元野菜を使った野菜料理教室、新聞コラム執筆、農家さんとのコラボレーションによる食と農のイベント企画など、地産地消、スローフード、食の安全安心などをテーマとしたよりよい食を広める活動を行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


堀友良平

堀友良平[Flag!Web編集長]

妄想好き

堀友良平の記事一覧

関連記事

トップに戻る