グルメ 2019/09/20

田園地帯に佇む 元・牛小屋レトロカフェ【北広島町】

タグ:
  • 北広島町
  • 古民家
  • 古民家カフェ
  • 古民家レストラン
  • 広島グルメ
  • 広島ランチ

店主のayumさんが創作活動の傍ら営んでいるカフェ。田園風景が広がる一角にある赤茶色をした石州瓦の店は、農家だった家屋を改築。神奈川、東京、フランス、栃木を渡り歩いたayumさんは、いずれは自然豊かな環境で暮らしたいと考え、大学時代を過ごした広島に縁を感じ移り住んだという。

使い込まれたテーブルや椅子が並べられた、レトロな雰囲気の店内

あえて一部に土壁を残して、本が似合う空間に仕上げた

カフェスペースは、母屋の隣にあった牛小屋を改装し、レトロな雰囲気に仕上げた。昭和の名残を感じさせる東芝製の扇風機や、古いコロムビア製のオーディオ、壁の一部には土壁が残り趣深い。壁にはayumさんが独特の画風で描いた絵画が飾られ、不思議なぬくもりが感じられる。

地元の名水を使った珈琲・cocoloya ブレンドはまろやかな味わい

地元の名水で淹れるコーヒーのcocoloyaブレンド(500円)は、栃木にいたころからなじみのある日光珈琲の自家焙煎豆を使用。茶碗蒸し用の茶碗で提供されるのも、粋だ。

ギャラリー「22」では、アート作品、雑貨、小道具などを販売。ayumさんのアートの雑貨や、友人の作品を見て楽しむことができる。

 

店名 Cocoloya art & coffee(ココロヤ)
住所 山県郡北広島町宮迫424-1(Googleマップはこちら)
電話 090-6655-9757
営業 13:00 ~ LO18:00
定休日 火~金曜 ※個展・制作で作業の場合があるため要確認
12席

●記載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。


堀友良平

堀友良平[Flag!Web編集長]

妄想好き

堀友良平の記事一覧

関連記事

トップに戻る