ライフスタイル 2020/09/24

廿日市にある古本店「ホリデイ書店」の店主が推す一冊『雑居雑感』【古き良き時代の尾道が描かれている】

タグ:
  • おすすめ
  • 横川

『雑居雑感』(著者:田中謙太郎/発刊:弐拾dB)

尾道市の古本屋「弐拾dB(にじゅうでしべる)」さんによって創刊されたリトルプレス。かつて尾道市にあった2つのマーケットについて、そこで生活していた人々に話を聞きながら当時の古い写真とともに綴ったもの。消えてゆく町並みとかつてあった人の営みが描かれている。「懐かしい感じが漂ってきます。昔は草津のあたりを市電で通ると、魚のにおいや魚の天ぷらの匂いなんかがしてたんですよね。そんなことを思い出しながら読みました」

<関連記事>

本をつなげる仲介役に 町の小さな古本屋さん【ホリデイ書店/廿日市】


関連記事

  • 関連記事はありません
  • トップに戻る