ライフスタイル 2020/09/02

広島のパイセン村上さんが推す一冊『海賊とよばれた男』【大切なものを見つめ直せる本】

タグ:
  • おすすめ
  • 横川

「海賊とよばれた男」(著者:百田尚樹/講談社)

攻めている姿勢なのに、社員・家族をおろそかにしない、大事にするっていう部分に感銘を受けたよ。本には描かれていない無情な部分はあるだろうけど、やはりこういう姿は憧れるねー。社会人になってからそんなに本は読まなくなっちゃったんだけど、これは引き寄せられるように読んだね。

<関連記事>

【広島のパイセンから学ぶ!】面白そうだしやってみようっていうノリと、自分たちでやるんだっていう自立心


関連記事

  • 関連記事はありません
  • トップに戻る