コラム 2019/05/02

【Vol.12 緊急インタビュー】アンジュヴィオレ広島って、知ってる?

タグ:
  • アンジュヴィオレ
  • サッカー

全国のFLAG! ファンの皆様、アンジュヴィオレファンの皆様いかがお過ごしでしょうか?
去る4月14日、コカ・コーラボトラーズジャパン広島スタジアムで、2019年プレナスチャレンジリーグの開幕戦が、4月20日にはみよし運動公園陸上競技場で第2節が行われました。

開幕戦はまさかの黒星発進&連敗

開幕戦でゴールを決めた岸野早奈選手(写真左)

満を持して迎えた2019シーズン開幕戦。相手はパワーとスピードが持ち味のNGUラブリッジ名古屋。前半に岡山湯郷Belleから移籍していきた岸野早奈選手のゴールで先制するも、4分後に同点に、前半終了間際に逆転を許してしまう苦しい展開。後半5分に追加点を奪われ、その後攻め込むもゴールを奪うことができず、1-3で開幕戦を白星で飾ることができませんでした。

そして6日後に行われた第2節の相手はセレッソ大阪界ガールズ。平均年齢が10代と若いチームです。前半は相手ゴールに迫り9本のシュートを放つもゴールを割ることはできず、折り返す。すると後半開始早々に先制点を奪われてしまう。後半23分には、AC長野パルセイロレディースから移籍してきた神田若帆選手のゴールで同点に。その後攻め続けるも、後半終了間際に一瞬の隙を突かれて勝ち越しゴールを奪われてしまい、開幕から連敗となった。

開幕から連敗となり、第3節の岡山湯郷Belle戦へ向け練習を行っていた4月24日、キャプテンと監督に話を聞いてきました。

やることは変わらない

やることは変わらないと力強く語る近藤あすかキャプテン

――2試合戦ってチームの状況などはいかがですか?
昨シーズンに比べると、開幕前からチーム全体にゆるさが感じられていたので、連敗という結果が出てもおかしくないかなとは思っています。一つ勝つことができれば雰囲気も変わってくると思うのですが……。キャプテンとしてもっとチームを引き締めないといけないなと感じています。

ーー連敗からのスタートですが、チームの雰囲気はいかがですか?
開幕戦で負けた後はどんよりしていました。でも2試合目に負けた後、選手たちでミーティングをして思ってることを話し合いました。なので今はみんな前向きになって次に向けて頑張ろうっていう雰囲気になっています。

ーーもう2試合? まだ2試合?
個人的にはもう2試合終わってしまったなっていう感じの方が強いです。あと、チームをまとめるという面でも、プレー面でも全然自分を出し切れていないなって感じています。

ーーここからどういう風に戦っていきますか?
結城監督も「やるべきことは変わらないし、やり続けることに意味がある」と言ってくれていますし、選手たちも同じ思いだと思います。自分たちは失うものは何もないので、強い気持ちを持って戦っていきたいです。

見えた課題を次に繋げる

攻撃も守備ももっと積極的にと語る結城治男監督 兼GM

――2試合終わって連敗からのスタートですが?
できれば連勝していいスタートが切れれば良かったのですが、この2試合で修正していかないといけない部分を見ることができたので、そこは収穫でした。もちろん良い部分もあったので、それはさらに精度を上げていければと思います。

――具体的には?
特に2試合目については最悪引き分けで終わりたかったです。点が取れるところで取れていたら、その後の流れも変わっていたかなと思います。良い攻撃の形も出ているので、あとはいかにそこで決め切ることができるかどうか、詰めの部分だと思います。あとは諦めない気持ちですね。

ーー負けているからといって特にやるべきことは変えない?
そうですね。変える必要はないと思っています。今やっていることの精度を上げていくことが大切かなと思います。加えて、ゲームをコントロールできる力を付けさせていきたいなと考えています。

ーーチームの雰囲気はどうですか?
当然負ければ落ち込みはしますが、下を向いていても仕方がないということは選手たちも分かってくれていると思います。いろいろな人たちにいろいろな形で応援していただいているので、恩返しできるように、今まで以上に奮起して戦ってくれると思います。

ーー最後にサポーターの方へメッセージをお願いします
開幕戦では1200人以上の方に応援に来ていただいたにも関わらず、いいスタートを切ることができず申し訳ありませんでした。もっともっとたくさんの人がアンジュを応援したい、来てくれた人がまた来たいねって思ってくれるように、ひたむきなプレーを選手たちも見せてくれると思います。ぜひグラウンドに来て応援してください。よろしくお願いします。

力強く語ってくれた近藤キャプテンと結城監督。そして迎えたゴールデンウィーク初日の4月27日の岡山湯郷Belle戦。前半24分に先制点を奪われてしまうが、後半14分に新加入の川﨑咲耶選手が同点弾を、そして後半25分に恒益奉実選手が逆転弾を叩き込み、2-1で今シーズン初勝利を収めた。試合後、近藤選手は「やっと勝てました! 長かったです」と話してくれました。

ゴールデンウィーク最終日は?

さて、長い長いゴールデンウィークの最終日5月6日、みなさんご予定は決まっていますか?
決まっていないというそこのあなた! チャレンジリーグ第4節が行われる5月6日はぜひ広島市西区観音の、コカ・コーラボトラーズジャパン広島スタジアムへ。
なんとこの日は元号が令和に変わって初の試合ということで、名前に「平」・「成」・「令」・「和」が入っている人は無料で観戦することができます(※苗字に入っている場合は対象外)。対象の人もそうじゃない人もぜひ一度アンジュヴィオレ広島の試合を見てみてください!

【プレナスチャレンジリーグ 第4節】

アンジュヴィオレ広島vsスペランツァ大阪高槻
5月6日 13:00キックオフ@コカ・コーラボトラーズジャパン広島スタジアム

 


高雄翔也
スポーツ

PROFILE
高雄翔也[スポーツ観戦好き]

無事に三十路を迎えることができた独身編集者。女子サッカーチームのアンジュヴィオレ広島の大ファン。プランター菜園に興味あり。

高雄翔也の記事一覧

関連記事

トップに戻る