グルメ 2020/04/20

ワクワクテイクアウトランチ広島 ♯03【中華料理/十日町】辛さ控えめの麻婆豆腐にごはんがすすむ!

タグ:
  • テイクアウト
  • テイクアウトランチ
  • ランチ
  • 中華料理
  • 北京料理
  • 広島
  • 広島テイクアウト
  • 麻婆豆腐

先週末に、初めてオンライン飲み会をしてみました。メンバーは、大学時代の友達3人と僕。それぞれマンガ編集者、新聞デジタル編集者、印刷会社の社員で、住まいは東京と埼玉。4人とも同じような業界にいるので、普段からたまに連絡を取り合っているメンバーですが、話題はやはり「リモートワーク」「いまメディアができること」という、ハードな内容でした(苦笑)。

その話は、またどこかで。

そのオンライン飲み会では、ほかにもテーマがあって「今はまっているテイクアウトおつまみ」をプレゼンするというもの。お取り寄せもOKにしていたので、それぞれ個性が出て面白かった! でも、みんな地元の飲食店のテイクアウトメニューを持ち寄っていたりして、どの地域も応援しようという気持ちは一緒なんだなと、ちょっとうれしい週末でした。

みなさんも、ぜひ遠方にいる方とオンライン飲み会してみてください。新たな発見があるかもしれない!

ちなみに、「オンライン飲み会でおいしいビールを飲む方法」を掲載しています。

 

そんなわけで今日、月曜日は出社の日。3回目となる今回は、中区十日市町にある中華料理店「北京料理 桂蘭」。

いやー、名店です!

本格中華を自宅で!

「北京料理 桂蘭」は、 昭和42年創業の老舗。料理長が作る中華は本格的で、ちょっとしたぜいたくな食事が味わえる。通常でもテイクアウトをしていて、メニューも充実。「チャーハンと麻婆豆腐がおいしい中華料理店は間違いない!」という勝手な持論を掲げる僕は、どちらかで大いに悩む。

両方頼めばいいじゃない?

いいですか。チャーハンと麻婆豆腐は、それぞれ楽しみ方が違うのですよ(←これも持論)。

チャーハンは白いごはんと具材のステキなコラボレーションを単体で楽しみたいし、麻婆豆腐は白いごはんとの辛みと甘みの変化を楽しみたいのです!

悩んだ結果、刺激が足りない僕は「麻婆豆腐」(単品1,150円)を注文です! 昼からぜいたくですが、こんな時に渋ってどうする!
ほかの社員さんはチャーハンなどを頼んでました。うーん、やっぱりチャーハンもおいしそうです。

1品からテイクアウトOK

注文は1品から受け付けてくれるとあって、とても便利。さらに、店頭価格より20%オフ(※一部商品を除く)なので、通常よりも安く本格中華が楽しめるのがうれしい! 注文は事前予約がスムースで、時間を指定すれば店頭で待たずに受け取ることができるのもありがたい。また、1品2~3人前のボリュームなので、家族にもお薦めです。

はい! そんなわけで、麻婆豆腐ドーン!!

あまりにもお腹すきすぎて、どんなパッケージかを撮影するのを忘れてしまいました。申し訳ありません。

・麻婆豆腐(円形の容器に入ってました)
・青ネギ
・箸1セット

上記内容となっています。ごはんは、家から持ってきました(笑)。れんげも用意したものですね。

そして今回も食器に移してみました。テイクアウトランチの楽しみ方を見出せば、いやー、なんかテンション上がりますな!

 

辛さは控えめ 豆腐とひき肉がたっぷり!

北京料理の麻婆豆腐なので、辛さは控えめです。片栗粉でとろみを付けた、誰もが知る麻婆の典型。中華甘みそ(甜麺醤)や大豆を発酵させた豆鼓が深いうま味とコク演出しています。これなら、お子さまでも食べられる。ごはんにめちゃ合う~!

今日も幸せランチでした!

 

 

<本日のテイクアウトランチ>
「北京料理 桂蘭」の「麻婆豆腐」(単品1,150円)※テイクアウトで、配達はしておりません
お問い合わせ先:082-231-1218
※営業時間は直接お問い合わせください

北京料理 桂蘭
http://okonomiyaki.or.jp/shop/view/10019

 

<関連記事>

ワクワクテイクアウトランチ広島 ♯02【お好み焼】

ワクワクテイクアウトランチ広島 ♯01【インドカレー】

 


堀友良平

堀友良平[Flag!Web編集長]

妄想好き

堀友良平の記事一覧

関連記事

トップに戻る