グルメ 2019/12/20

映えるメニューが多数! 東広島でイタリアン【東広島市】

タグ:
  • おひとりさま
  • イタリアン
  • イタリア料理
  • カジュアルイタリアン
  • 広島グルメ
  • 広島ディナー
  • 広島ランチ
  • 広島観光
  • 東広島
  • 気軽にイタリアン

東広島産素材がふんだん

イタリア語で「扉」を意味する邸宅風レストラン。

扉って名前を付けるなんて、なんだか意味深。きっと気難しいオーナーなだろうなと思っていたら、いかにも人がよさそうなお兄様! そして、めちゃいい人! 疑ってすみません。

とにかく厳選素材が自慢で、野菜は「安芸の山里農園 はなあふ」から、天然ジビエは「東広島ジビエセンター」から仕入れているこだわり。農薬・化学肥料不使用、自然農法栽培の「はなあふ」の野菜は、昼夜の温度差が大きく水のきれいな志和町で育てられた野菜。味が濃く香り豊かなんです。ちなみに「はなあふ」のご主人には、2年前に取材でお世話になりましたが、これがまた、いい人なんです!

ランチは4種類あって、メーンに季節のおかずやスープが付く日替わりランチが人気。日替わりランチって響き、いいですよねー。「今日はなんですか?」から始まるコミュニケーション、好きなんですよねー。共感してくださいます? 写真はピーマン肉詰め、山芋バターソテー、キッシュなど。シーザーサラダとイタリアの伝統的なパンであるパーネ・シチリアーノ付き。選べるドリンク&デザートは+550円。

ディナーはコースの他にナイトランチがあって、夕食にもぴったり! 1人でも気軽に立ち寄れちゃいます。合わせるドリンクは、イタリアワインを中心に、凍らせたフルーツに炭酸を加えたフルシュワなどのノンアルコールがそろう。車でも存分に料理を楽しめるのがうれしいっす。

食後は「十字屋珈琲焙煎専門店」のスペシャルティコーヒーで、決まりでしょ! そして、アイデアに思わず脱帽の、植木鉢入りティラミス462円。イタリアのスイーツといえば「ティラミス」! アラフォー世代なら、ティラミス! サクサクしたクッキーで表面を覆っていて、スコップ型スプーンで掘り進めるようにいただきます。ドリンクとセットで50円引きになるサービスって、意外とうれしいものです。ランチセットの選べるデザートとして登場することもあります。

店内奥には6 人用の個室を用意。ガラス作家イイノナホさんのカラフルなシャンデリアが輝く、センス抜群の空間で気軽にイタリアンを楽しみたい!

店名 創作イタリアン LA PORTA(ラ ポルタ)
住所 東広島市寺家駅前20-16
電話 082-495-0273
営業 ランチ11:30~14:00(LO13:30)
カフェ14:00~16:00(LO15:30)
ディナー17:30~22:00(LO21:30)
休み 月曜、第3 火曜


堀友良平

堀友良平[株式会社ザメディアジョンプレス 企画出版編集・FLAG!web編集長]

東京都出身。学研からザメディアジョンプレスへ転職。企画出版、SNS、冊子などの編集担当。書籍「古民家カフェ&レストラン広島」などのグルメ観光系や、「川栄里奈、酒都・西条へ」などのエンタメ系なども制作。学研BOMB編集部時にグラビアの深さを知りカメラに夢中

堀友良平の記事一覧

関連記事

トップに戻る