コラム 2019/09/10

お昼休みはウキウキヒゲウォッチング ♯03

タグ:
  • ダンディズム
  • ノーサイドゲーム
  • バリカン
  • ヒゲ
  • ラーメン

「髭(ヒゲ)」。

男と歴史を語るうえで、実はヒゲの歴史は古いのです。
それは、「男の生き方」と無縁ではないことを、歴史では語っています。
平安時代半ばまでは、僧侶以外の男性がヒゲをたくわえ、
その後、ヒゲを剃る風習が広まる中で、武士はヒゲをたくわえ続けました。
明治に入り、欧州文化が日本全国に広がっていく中、男性は再びヒゲをたくわえるようになりました。

そして現在。
ヒゲはファッションアイテムの一つとして浸透しています。
言うなれば、ヒゲは生やさなくてもいいもの。
それでも、世の中にはヒゲをたくわえる人がいます。
そこには、その人なりの理由、そして歴史があるはず。

ヒゲに着目しながら、ヒゲという存在意義を考えてみたい。

バリカンヒゲ

名前 赤松賢生(アパレル店経営)
生年月日 1972.12.8
血液型 B型
住まい 秘密
ヒゲを伸ばしたきっかけ 25歳のころアパレル業界に入ってから。貫禄をだそうと思って。
ヒゲのこだわりポイント バリカンで整える。
ヒゲを伸ばして困ったこと 結婚式のときは剃りました(苦笑)。
将来の夢 ヒゲはこのままでいこうかなと笑

 

【編集ウォッチングメモ】
髪は黒色ですが、髭は白色、そのギャップがGOOD!

ラーメンヒゲ

 

名前 松岡良和(アパレル店経営)
生年月日 1977.5.19
血液型 B型
住まい 広島市東区
ヒゲを伸ばしたきっかけ 18歳から伸ばしてます。ヒゲ基準で仕事も決めました。
ヒゲのこだわりポイント 伸びたら切る。
ヒゲを伸ばして困ったこと ラーメンを食べるときに、髭がスープに……。
ヒゲを伸ばして良かったこと ファッションが好きで、雰囲気を作れる。
好きな有名人 明石家さんま(人の短所も長所にする、あの包み込むような笑いが好き)。
最近泣いたこと TVドラマ『ノーサイドゲーム』で号泣。

【編集ウォッチングメモ】
帽子と髭がベストマッチンッグしていて、すごくさわやかな印象です。

 

いかがだったでしょうか?
この世の中には、いろいろなヒゲの方が存在しています。(※世にも奇妙な物語のBGMを脳内再生してください)
それぞれのヒゲに、それぞれの物語があり、みなさん、ヒゲというひとつのもので、なにかしらのアイデンティティを持ち、
ヒゲ同士、なにかしらのシンパシーや共同体意識をもっているものなのかもしれません。

これからもずっと見守っていきたいものですね。
※脳内再生の曲を、いいとものテーマ曲に変更して・・・

「みんなヒゲ蓄えてもいいかなー?」
「いいともー!」

次回は9月17日にアップします。
See you next good beard!

 

取材&テキスト:西村公一
撮影:中村啓太郎

 


中村啓太郎
写真/建築

PROFILE
中村啓太郎[フォトグラファー]

1982年広島市出身。数年間の印刷会社と建築写真撮影の掛け持ちを経たのち、建築写真業一本に。以来、現在まで数々の建築竣工写真を撮影。 イラストレーターとしても活動し、2017年6月、2019年6月に2回の個展を開催。絵巻プロジェクト「カフェオレ大明神参拝絵巻」も好評。 趣味はゲーム。これまでに一番はまったゲームはスーパーファミコン「タクティクスオウガ」。

中村啓太郎の記事一覧

西村公一
モノ

PROFILE
西村公一[メガネとヒゲ]

なんだか思いや本音がにじみ出ている、あふれ出ているものが好き。自然・抜け道・補充・やる気がないように見えて気合入ってるもの・が好き。

西村公一の記事一覧

関連記事

トップに戻る